スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白2014作品PIAI No.12 妖精の狩りの達人

2015.01.07

何も考えずにPIAIできる、悪く無いと思います。
パズルゲームや戦略ゲーム、もしくはタイムアタックなどの特殊プレイにより、
試行錯誤しながら、頭を唸らせながらプレイするのもいいでしょう。
しかしながらそういったことを一切考えず、
ただ目の前のモンスターを倒し、アイテムを集め、
どーんとキャラクターを強くして、
更にモンスターを倒してアイテムを集め…、クリアする。
そういうのもいいんじゃないんですか。

いわゆるハック&スラッシュなゲームがそれでしょう。
とにかく敵をガツガツ倒して、
とにかく得たアイテムで強化して、
とにかくそれを繰り返す。
それが、それこそが楽しい!

このゲームもそんな気があると思います。
パーティ編成による戦略を考えるのももちろんありますが、
それよりなによりキャラクターをがしがし育てる!
そんなゲームがありました。
VIPRPG紅白2014 No.12 妖精の狩りの達人




主人公の妖精さんがアレックスなどの愉快な仲間たちを自由に編成し、
各ステージのボスを倒しながら魔王討伐を目指すデフォ戦ゲーです。
基本的にRTP素材をメインで使用しているので
敵も味方もおなじみの顔ぶれとなっています。

特徴はパーティを自由に編成できること、
そしてキャラクターの強化が楽しいことです。
キャラクターの強化方法は大体2つ。
敵を倒すと手に入るクリスタルを用いてレベルを上げること。
狩りで手に入れた食材を食べて能力値を上げることです。

序盤はクリスタルがほしいので、とにかく構わず敵にぶつかります。
とにかくぶつかります。
ぶつかります。
全ては仲間の強化のために!
それが楽しいんです。

その後は狩りなどで食材を集めていきます。
制限時間内にどれだけ多くのオブジェクトを触れるかのミニゲームですね。
内容はちょっと単調なところはあるものの、
これも仲間を強化するための試練。
全ては仲間の強化のために!
それが楽しいんです。

このゲームは仲間をとにかく強くして、
ボスを一気にたたんでいくゲームだと思っています。
といっても各ステージのボスはそれなりに強力。
パーティ編成や育て方も鍵になってくるでしょう。
ザコはザコです。弱いです。
良好なバランスだと思われます。

頭を使ったPIAIに疲れたころにこれをやると、
無表情で敵を潰しながらも若干楽しい、
そんな気分が味わえることうけあいです。
私はまだステージ4で止まってますが、結構楽しめました。

どうでもいいけどタイトルが「妖精狩りの達人」とかだったら
とんだエロゲになりそうですね。

参考リンク
VIPRPG紅白2014
妖精の狩りの達人
関連記事

tag: VIPRPG  RPGツクール 

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。