スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白2014作品PIAI No.5 baka16

2015.01.02

終わり良ければ全て良し。
私はこの言葉が好きです。
過程がどんなにダメダメだったとしても…、
最終的に出来ていれば、それでいいじゃあないですか!
後から振り返ってみればダメダメな過程もただの思い出となるわけです!

そう、6~7年ダラダラとtktkしていも、
最終的に完成して祭りやスレに作品を提出できていればそれでいいわけですよ!
というわけで妄想伝説SaGaの完成をご期待下さい。
だが出す、出すとは言っているが…、
今回その時と場所を指定していない…ッ!

さて本日の紅白作品感想です。
VIPRPG紅白2014 No.5 baka16




力を手に入れた熟年女性チェルシーとメリッサの二人が、
手に入れた力を思う存分行使していくほぼ見るゲーです。
話の内容はひどいです。
それ以外の感想が大してありません。

どんどんとプライドを捨てて行く主人公達の生き様を見ると、
彼女らは一体どこへ向かっているのか…と思わざるを得ませんが、
最終的に良い話でシメようとしているのがなんかムカつきます。
そんな作品です。
終わり良ければ全て良し…。
なんて便利なんだ!

本来提出予定だったものとは違う、いわゆる代理ゲーではありますが、
それなりのクオリティです。
PIAI時間も大したことないので、ちょっとやるにはいいと思います。
内容はひどいですが。

10年前はぴちぴちの高校生だった私も、
気付けば四半世紀を生きたナイスミドル。
加齢臭には気を点けましょう…。

参考リンク
VIPRPG紅白2014
baka16
関連記事

tag: RPGツクール  VIPRPG 

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。