スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白2014作品PIAI No.4 やる夫アクション

2015.01.01

新年あけましておめでとうございます。
ツクラーの皆さんは今年も宜しくお願いします。
エターナラーの皆さんは…今年はもういいかな。

といってもこの記事自体は12月31日に書いている訳です。
FC2ブログの予約機能を使って書きだめしたものを
時間をあけて自動投稿しているわけですね。
早め早めの準備が大切なわけです。
今年はそういうことも考えながらtktkしていきたいと思います。
具体的には祭り開催1ヶ月前には既にゲームが出来ているような…、
そんな感じでいきたいですね。無理だろ。

さて本日の紅白作品感想です。
VIPRPG紅白2014 No.4 やる夫アクション




各ボタンで攻撃やダッシュ、ジャンプを行って
群がる敵キャラやオブジェクトを吹っ飛ばしながらスコアを稼ぎ、
各ステージの謎を解きボスを倒して行くゲームです。
ボス戦は特に気合が入っていていいと思います。

アクションの難易度としてはかなりぬるいです。
普通にやってたら、まずゲームオーバーはしないでしょう。
操作感は、斜め移動が搭載されていたりして移動は楽です。
ただ、途中でため攻撃に失敗することもそれなりにあり、
そうなるとTENYA WANYAでダメージを食らいまくることも多々あります。
まあそれくらいは許容範囲ですかね。
何しろそう簡単には死なないので、
多少理不尽にダメージを受けても文句はありません。

もしも的なふっとばしということで、爽快感はそれなりにあります。
前述した操作不備などもあってうまく吹っ飛ばせないこともありますが、
それでも一気に敵やオブジェクトをふっとばすのはなかなかの快感です。
オブジェクトもふっとばせるのが特にいいですね。

クリアスコアは55531点でした。
多いのか少ないのかイマイチ分かりませんが…、
感想スレを見る限りどうも平均以下のようです。
全てのカプセル(強化アイテム)を見つけられてもいないので、
あんまりやり込めてませんね。
まあこんなものでしょう。

もし他のゲームをツクる予定があるのであれば、
次回作を期待して待っちゃう、
そんな感じですかね。
で、次回作はあるんですか?
楽しみです。

参考リンク
VIPRPG紅白2014
No.4 やる夫アクション
関連記事

tag: RPGツクール  VIPRPG 

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。