スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014GW祭りに提出するはずだった作品:DarkBreeder

2014.11.21

LOLというゲームにどっぷりハマってしまい、
tktkもままならなかった時期がありました。
しかしそんな私もツクラーの端くれ、祭りがあれば作品を投稿しにいく次第です。
2014年紅白VIPRPGにも作品を出そうと思っています。

夏の陣は仕事が忙しいのもあってエントリーもしていませんでしたが、
GW祭りはちゃんとエントリーしていました!
下記はその作品ページです。
No.063  DarkBreeder

そして仕事やLOLの魔の手から逃れ、最近ついに作品を完成させたのですが…
理由は定かではありませんが、GW祭りの更新が終了していたんです。
これは由々しき事態です、せっかく完成したのに祭りの更新がされなければ、
作品を受理されないのも同然!
永遠にエントリーページに作品が並ぶことはなく、
作者である私にもエターナラーのレッテルが貼られてしまいます。

それはいけません、祭りが駄目ならスレに貼るしかない。
というわけで最近本スレにゲームを投稿しました。
それがこちら、DarkBreeder!




魔皇女様が手塩にかけて下僕を育てては殺し、育てては殺しの繰り返しで
自らの魔力を高めるサクセスストーリーを追った育成ゲームです。
指定日数以内に定められた目標をクリアしていくステージクリア形式と、
何も考えずに好きなようにプレイするフリーゲーム形式の2種類の遊び方があります。

モンスターを配置して、餌となる環境を配置して、時間を進めて、時期がきたら殺す。
こんな作業をただただ繰り返すわけですが、
スライムは分裂して数が増えたり、オークは毎日うんこたれながしたりと、
ちょっとした変化がマコ・ファームを彩ってくれます。
少し油断すると死体が山を連ねることになるかもしれませんね。

かなり楽にクリアできるように調整したつもりですが…、
どうも慣れないと第一ステージクリアすらおぼつかないという感想が多かったです。
こんなに俺とプレイヤーで意識の差があるとは思わなかった…!

ちなみにこのゲーム一番苦労したのは
モンスター育成部分ではなく、魔皇女様と登場人物との会話シーンでした…。
不甲斐ない成績を収めたときのイベントシーンの会話で、
いかに魔皇女様をこき下ろすかを必死に考えながらツクりました。
ミノさんの発言にイラっとしてくれた方もいたようで、うれしかったですね。

このゲームを投下したおかげで、俺はモチベを取り戻すことができました。
多くのコメントを得ることで、ツクラーは元気になる伝説は本当でした。
君の一言が、エターナラーを救う。
感想は大事ですね。
冬は気を付けないといけませんけどね、乾燥だけにwwwwwwwwwwwwwwww

それにしても…何故GW祭りページの更新が終了したんでしょうか?
私みたいに作品をあげようとしている人もいるというのに!
おこですよ!ぷんぷん!

11代目保管庫:DarkBreeder
関連記事

Comment

名無しのツクラー
このゲーム面白かった
ベルさんこれからもがんばって
2014.12.20 at 15:23 #- URL [Edit]

ベルファーレ長田(゜∀゜)
>> 名無しのツクラー さん
どうも。
そういって頂けることが何よりの糧になります。
魔力360くらいあがりましたよ。
このゲームでいったらゴブリンくらいですね。
2014.12.25 at 01:45 #- URL [Edit]

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。