スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白2014作品PIAI No.53 マンドラゴラ・ホラー・ショー~作者コレクター~

2015.07.14

以前ホラーゲームが苦手と書きました。
しかしホラーと名がつけばもう途中でF12するほどダメなのかと言われると
別にそういうわけではありません。
ちゃんと最後まで問題なく遊べる場合もあります。
そういう場合、私視点で大して怖くなかったというゲームです。

さて、今回はホラーと名がついていますが…、
ネタバレすると最後まで遊べました。
ではVIPRPG紅白2014 No.53 マンドラゴラ・ホラー・ショー~作者コレクター~



マンドラゴラが経営する(?)旅館に泊まることになった主人公のおっさん。
その旅館で、よく分からない事象を多数体験することになるという内容です。
ぶっちゃけて言うとあんまり怖くないので、
ホラー初心者の皆さんでも安心して遊べます。

感想掲示板を見ると、どうやら元ネタがあるようですが…、
元ネタを知らない私がこのゲームを遊んだ感想は、
よく分からなかったでした。
お話の内容は確かに不気味ではあったのですが、
それ以上のことを思うことはありませんでした。

元ネタをなぞるだけだったのか、
それとは別にプレイヤーを怖がらせたかったのか、
定かではありませんでしたが…、
作者の意図したような楽しみ方を出来たかと言われると、
多分楽しめてないですね。
ちょっとツクりが荒い印象でした。

変な世界観をちょろっと味わう分には
いいものかと思います。

ホラーゲーをツクるには視覚的聴覚的な部分が
どうしても求められるので、
使用素材に気をつけなきゃいけないのが大変だなぁと思いました。
RTPだけで恐怖感を出すのはだいぶ難しそうですね。
どうでもいいですけど、RTPで一番怖い素材はBGM:なしですかね。

参考リンク
VIPRPG紅白2014
マンドラゴラ・ホラー・ショー~作者コレクター~
関連記事

tag: VIPRPG  RPGツクール 

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。