スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白2014作品PIAI No.52 ツクスレビンゴ

2015.07.13

2014紅白VIPRPGのNo.50台 期限内提出作品を遊び終わりました。
なんというか流星のように駆け抜けながらPIAIした感じです。
短編が多かったという意味で他意はありません
遅刻作品はボリューム大なのもあるようですが、後にとっておきましょう。

さぁ今回遊ぶのもパズルゲームです。
2014年度はパズルゲームがなかなかに豊作ですね!
こちら、VIPRPG紅白2014 No.52 ツクスレビンゴ



タイトル通りビンゴゲームです。
アトランダムの目が出るダイスを振りながら、
ビンゴを目指す単純かつ奥が深いゲームです。
複雑な条件を満たしたビンゴを出す必要もあり、
それが奥を深く深くしているというわけです。

特徴は通常のビンゴ版と比べてマス数が多いのと、
ダイスやマスをあけるのにエネルギーが必要ということです。
出目をすぐに開けずにストックするなどの要素を
上手く使ってエネルギー消費を抑えながら効率よく、そして条件を満たすように
ビンゴを狙っていくかがポイント…と思いきや、
とにかくオートを使いこなす方が重要かもしれません。

オートである程度のところまで進めて楽するというのも大事です。
アイテムなどを使わなければダイスの出目はコントロールできないので、
場合によっては条件を満たせないパターンもあるでしょう。
トライ&エラーを楽にするという点でも、オート機能は活用したいところです。
というかこのオート機能自体が凄いですね



難易度の高いビンゴを狙うのが
実績の解除的なことをやってる感があるので思ったより楽しいです。
ビンゴというシンプルなゲームをうまいこと
要素を絡めて良い感じの仕上がりにしていますね。

個人的には、いわゆる5×5のもっと小さい盤面のビンゴを用意して、
条件を満たすようにビンゴさせる…、
もっと簡単なモードがあってもよかったのかなとも思いました。
いきなり9×9をポンと出されて3箇所同時ビンゴを狙うとか、
難しいのかなとも思ったので…。
まぁ基本はオートが頑張ってくれるんですけど

なかなか面白かったです。
ちなみに一度だけオートを使わずに
最初から最後まで自分の力だけでやろうとしました。
発狂しそうになりました。

参考リンク
VIPRPG紅白2014
ツクスレビンゴ
関連記事

tag: VIPRPG  RPGツクール 

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。