スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白2014作品PIAI No.45 薬草世界

2015.07.01

いわゆるパズル要素のある戦闘が苦手です。
相手の弱点を的確につかないと勝てないとか、
相手の行動パターンがこうだからこのターンは防御とか、
それくらいなら全然余裕なのですが…、
そう、具体的に言うとリソースが限られている戦闘が苦手ですね。

リソースが限られている以上、好き勝手できなくって、
後々のことまで考えて戦闘していかなきゃならない。
刹那に生きるタイプなので、後のことまで考慮して進めるのが
イマイチ得意じゃないですね。
tktkに関しても後々イベントがぐちゃぐちゃになって
対応不可能レベルになることが往々にしてありました、はい。

紅白作品でそういうゲームだとごちむすなどがありましたね。
とまあ少なからずある種類のゲームなので、ある程度鍛えられてはいるのですが、
やっぱり難しいものは難しい!
というわけでこの作品のクリアにも苦労させられました。
ではこちら、VIPRPG紅白2014 No.45 薬草世界




戦闘がオートで進む、いわゆるWWAチックなゲームです。
体力回復に使用する薬草の在庫に限りがある、
敵も復活したりしないので能力アップチャンスにも限りがある、
またその能力アップも少し考える必要があるというのが特徴です。

HP、攻撃力、防御力の3パラメータがあります。
うち防御力あげるのが重要なのですが、防御力を上げるのは
条件つきで敵を倒す必要があり、
それを考えて攻撃力を調整する必要があります。

最初はしんけん(通常モード)であれこれ考えながらPIAIを進めていたのですが…、
最終的に採れる薬草がなくなり、道を塞ぐ敵を倒せなくなり、
いわゆる詰んでしまう結果となってしまいました。
こうなってもいくつか救済措置があるのですが、
こればかりは流石の神様でもどうしようもありませんでした…。

というわけでさくさく(簡単モード)でクリアしました。



採集した薬草の数や倒した敵の数、
救済措置を使用した回数などで最終スコアが上下するようです。
作者スコアの半分以下ということでなかなか屈辱的ではありますが…、
救済措置を使わずクリアというだけで結構誇れそうですね。
みなさんのスコアは如何でしたか?

戦闘がサクサクすすみながらも、
後々を考えながらPIAIする必要があるという
絶妙なゲームデザインがいいですね。
敵との戦闘結果予想が表示される、
仮に戦闘結果が分かってもゲームオーバーとならず戦闘前状態から続行、
仮に仮に困窮した状態になっても救済措置が残されているなど、
なかなかにプレイヤーのことを考えてくれてる内容です。

あとシナリオも結構いいですね。
シナリオ部分がそんな長くもなく、
世界観や主人公をとりまく環境などが伝わって良い感じです。
エンディングはぐっとくるものがありました!!

1時間ちょいあればクリアできるボリュームでもあるので、
さっくり遊べるのも良いところと言えるでしょう。
スコアアタックなどの楽しみ方もできるので、
1粒で何度もおいしいですね。
おっとこの辛口レビュアーベルベルがちょっとベタ褒めしちゃいましたかね…。

紅白投票期間中にこれをPIAIしてたら
やるゲ部門等に投票していたかもしれません。
惜しむらくはNo.45という
中途半端なエントリーナンバーだったということでしょうか。
しかしこれはオススメのゲームです。

参考リンク
VIPRPG紅白2014
薬草世界
関連記事

tag: VIPRPG  RPGツクール 

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。