スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から使えるツクール技!5000番目以降の変数を使う方法!

2015.06.30

ちょっとシステムを凝ったゲームをツクると、
どんどこどんどこ変数を使っていきますよね。
増やしても最大で5000個しか使えない変数もすぐに枯渇するかもしれません。

そんなバカなと思うかもしれませんが、
1キャラに50個くらい変数でパラメータをもっている場合、
それが100キャラいたら…もう5000個ですね。
私のゲームの場合、戦闘に参加可能なキャラクターが味方4人、敵4人いて、
それぞれパラメータを100個持ってるのでそれだけで800個使っています。
案外使うもんですね。

そうなると…5000個なんて少なく感じてしまいますね。
これはいけません、このままでは変数が枯渇してしまい
やる気はあるのに不可抗力でエターなってしまいます!
いやー変数が枯渇しちゃったら仕方ないですよねー!

というわけで何とかしましょう。
ズバり変数を5000個超使えるようになればいいわけです。
実はこれができるんです。
別にexeを改造する必要もなければ
今までのようにツクールブリッヂを使うこともありません。
その驚きの方法とは!?



変数の番号の変数を使うでした~。
こうすることで5000番以降の変数にアクセスできます。
このサイトによると、ちゃんと999999個まで保存できるようですね。
あんまりやりすぎるとセーブデータが超絶重くなるなどの
弊害がきっとあるでしょうから、ほどほどに。

あと5000番目以降に設定した値はF9などで内容が見えないので、
テストプレーは多少難儀するかもしれません。
それを考慮した上で利用すると吉でしょう。

さぁこれで変数の枯渇の心配はなくなりましたね!
これでみんなエターナラー脱却だ!
まぁ変数めちゃくちゃ使うような超大作であったとしても
つまらないものはつまらないですからゆめゆめお忘れなく…。

参考リンク:
鳥頭でもわかるRPGツクール2000のゲーム製作指南書/初級者編
スポンサーサイト

tag: RPGツクール  考察 

tktkは定期的に並列処理…させてはいけない!男は黙って自動的に始まる!

2015.06.25

昨日はtktk途中で寝てしまいました。
よってtktkできたのは微妙なところだけです。



攻撃するとき、敵の目の前まで走っていくのですが、
その後定位置に戻る場合にジャンプで戻るようにしました。そんだけです。
指定位置に10フレームかけてジャンプするという処理は、
やとゆめtktk時に既に実装してはいましたが、
ちょっとした処理変更で再利用できるというのはいいものですね。

ジャンプしているときのドットは自分で改変しました。
右手を上げてジャンプしているという設定なので、
右向きのときと左向きのときで絵が違います。
自分で言うのもなんですが頑張りました。
しかし絵が気に入らないので誰かに打ちなおしてほしいですね。

さて、ここ最近ずっとそうだったのですが、
tktkするときはLOL配信を見たり、面白い動画を見たり、
ツイッターやスレを見ながらダラダラダラダラとtktkしてたわけですが…、
こんなもん効率が上がるわけもなく、
ただただ時間を無駄に浪費していただけでした。

社会人になってから特にそうだったのですが、
やはり時間は有限だという認識があったので、
ついつい一度にいろんなことをやろうとする傾向にありました。
業務に至っては、同時にいろんなタスクを並行作業でこなすことに
出来る男っぽさを感じていたので、余計にそうなっちゃったんですが…、
そもそも人間の脳はマルチタスクに対応してないそうですね。

複数のタスクをこなす場合、同時並行してやるのではなく、
1つのタスクを集中して短期でこなしあげ、
次のタスクに移るということを連続しているのが良いようです。

では私のtktkはと言いますと…、
ただでさえ集中できないマルチタスクなのに、
そもそも並行作業が完全に娯楽なわけですから、
それはもう結果はお察しなわけで。

違う違う、そうじゃ、そうじゃなーいー。
娯楽と並行作業は絶対にするべきじゃあなくって、
tktkはtktk!娯楽は娯楽!
やるときゃやって、遊ぶときは遊ぶ!
完全にシングルタスクでやるべきだったんです。

高校生~大学生のころのギラギラしていたツクラーベルファーレ長田。
なんであんなにツクれてたんだろう…と思ってたんです。
モチベだってそれなりにあるし、技術は昔以上にあるのに、
昔より全然ツクれなくなってる、何故なんだろうって。

その要因の一つに、環境の違いによる集中力の違いがあると考えました。
高校生のころはニコニコ動画のような面白サイトの存在を知らず、
ゲーム配信もそれほど一般的じゃない上に興味もなかった。
なによりディスプレイが1個で、他の作業をするためにウィンドウを表示すると、
もうtktkができない…そんな環境のためtktkに集中せざるを得なかった。

今はどうだろう、家も会社もディスプレイは2つないと落ち着かないし、
ゲーム配信を自分でするようになってからは他の人の配信を見るようにもなった、
それが生放送ならコメントもするようになった、
でもそれは基本的に片方のディスプレイで見るから、
もう片方でtktkもできるし何の問題もない…そう思っていました。

違うんですね、そんなことをしてる時点でもうダメだったんですね。
ディスプレイは2つあっても、やってることは2つあっても、
僕の頭も意識も1つしかなかったんですね。
もはや心tktkに非ずだったんです。

やるときゃやる、やるタスクはこれ一本。
遊ぶときは遊ぶ、好きなことをすればいい。
ただし同時にはするな。
というわけでシングルタスク人間になります。

tag: VIPRPG  考察  効率 

近況報告:恐怖!社会の歯車と化したスーパーツクラー!!

2015.02.08

今週は大変だった…。
月~木はとにかく作業作業残業残業で休む暇なし。
金は一日仕事したあと、土曜日に出張作業があるので青森へ空路で移動。
そのまま土曜日仕事して夜に家に戻り…、
本日日曜も仕事をしてきました。
明日からも仕事です。

いかん…とても自分の時間をゆったり満喫するなどとは考えられない。
かといって家に帰って寝るだけの生活はあまりにも彩がない。
なんとしてでも自由時間を確保しなければならない。
そういう状態になってます。

そこで自由時間を確保する策として、
軽くて薄くて持ち運びがしやすいタブレットPCを購入しました。
Wifiに繋げばどこでもネットに接続でき、
またWindows8.1 OSなのでツクールや関連ツールも動作します。
別売りキーボードも購入してツクールゲーもできるわけです。
動作的には問題ないと思ってます。

これで仕事に疲れ、いすに座るのもおっくうで
とてもtktkする元気がなくても…、
布団に入って寝ながら作業することができます!



と、言ってもそれはうつぶせになったときの話で、
仰向けや横向きは少しコツがいるはず。
個人的には仰向けに寝たほうがリラックスできるので、
なんとか良い形でtktkできるようにしたいですね。
高い枕を用意して頭が高くなるようにすればいいかな?



非常にグータラな構図ではありますが…、
社会の歯車と化したベルベルは体を休めることももはや仕事。
しかしながらツクラーとして何かをしなければならないのもまた事実。
体を休める。tktkもする。
両方やらなくちゃならないのが、スーパーツクラーの辛いところだな。
覚悟はいいか?
俺はもうしたくない。
休みてえ…休みてえよ…。

tag: 日記  考察  効率 

tktk効率研究会!議題その2:30分のtktkでできること!

2015.01.22

最近は残業残業また残業…、
これが3月末まで続きそうです。
ぶっちゃけそれ以降も忙しそうな気がするんですが。
あぁ、スーパーサラリーマンベルベルに明日はあるのか…。

こんな状況であったとしても、
ツクラーである以上tktkはしなければなりません。
tktkしなければゲームはいつまで経っても出来ません。
忙しくても時間をtktkしてゲームをtktkする…
ツクラーのSaGaですね。
エターナラーどもはどんなに暇でもtktkしませんが。

さて、結局自由時間自体が少ないので
必然的にtktkに割ける時間が少なくなります。
その気になれば1~2時間くらいは割けるとは思いますが…、
とりあえず諸々の事情があると仮定して、
30分だけ全力でtktkできるとしましょうか。
さてこの30分…どれだけのことが出来るのでしょうか?

ツクールで30分あればできること…、
一体何があるのでしょうか。
長いようで短い30分、何ができるのかを考えましょう。

できることその1:マップ1個作成
そこまで凝ってないマップならば1マップくらいはできるでしょう。
20×15なら3マップくらいツクれそうですね。
1ヶ月で30マップ、短編RPGが十分ツクれますね。

できることその2:戦闘アニメ2個作成
20フレームの戦闘アニメをしっかりツクったとしても、
2個くらいならツクれるでしょう。
1ヶ月で60アニメ、結構なもんですね。

できることその3:モンスター3匹作成
素材モングラを探しながらであったとしても、
それなりの思考ルーチンを組んだとしても、
デフォ戦のザコモンスターなら3匹くらいはツクれるでしょう。
一ヶ月で90匹、すごいですね、中編クラスですよ。

できることその4:アイテム5個作成
武器や防具のように属性などを設定するとしても、
ちょっと戦闘バランスを考慮したとしても、
デフォのアイテムなら5個くらいはツクれるでしょう。
一ヶ月で150個、なんかスケールがでかくなってきましたね。

できることその5:ブログ0記事作成
LOL配信見ながらこの記事を書いていましたが、
1時間くらいかかってました。
30分じゃブログ1記事もかけないというわけです。
嘘です。
全力で30分ブログ書くのに費やしてたら書けたと思います。
前述したできることだって、片手間にダラダラtktkしてたら
きっと出来ないと思います。

要するに与えられた30分という貴重な時間に
全力を尽くせるかどうかということです。
貴重な自由時間だからこそ、
大切に使いたい。
そうすればなんだって出来るということを…
みなさんにお伝えしたかったのです。
毎日残業で忙しいツクラーの皆さんの心に届けばと思っています。
エターナラーどもは毎日暇そうでいいね…。

tag: 効率  考察 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。